シンパリカ 格安

シンパリカが自宅に居ながら格安購入できます

 

室内で犬を飼うならチワワやパピヨンなどの小型犬が世話をする面でも負担が少ないです。

 

最近では外を歩いてもゴールデンなどの大型犬を見る機会がすっかりなくなりました。

 

小型犬だと子供やシニアの人でも犬に引っ張られることなく安全に散歩することができるので、家族としても安心です。

 

室内で飼うとはいえ、散歩で外に出すと、やっぱりノミやマダニが心配です。
室内は暖房のおかげで真冬でも外よりもだいぶ暖かく、ノミマダニも活発に活動する温度になっています。

 

マダニはSFTS(重症熱性血小板減少症候群)という病気のウイルスをもっていることがあります。
毎年のようにマダニにかまれた人がこのウイルスに感染して命を失っています。

 

武漢の新型コロナウイルスも話題ですが、ペットを介して人間にうつる病気にも注意が必要です。

 

ノミ・マダニの駆除といえばフロントラインのようなスポットタイプの駆除薬が定番ですが、犬の体に薬を付けるので、正直室内飼いには不向きです。特に小さなお子さんがいる場合は、親が目を離した隙に犬に触ってその手を舐めてしまう可能性もあります。

 

薬が体の表面についていると、家のいろんな場所に薬が付着してしまいます。
人間には害がないとはいっても家が薬剤で汚れてしまうのはあまり気分のいいものではありません。

 

その点、チュアブルタイプのシンパリカはそのような心配がありません。
錠剤とはいっても犬が好むチュアブルタイプになっているので、単独でも食いつきがいいのが助かります。

 

薬が乾くのを待つ必要もありませんし、家が薬の成分で汚れることもありません。

 

スポットタイプだと、うまく付けたはずなのにノミやダニが付着してしまうケースがありましたが、シンパリカだと血流に乗って全身をめぐるので、スポット剤が行き渡りにくい、足の先や耳の先もきちんとカバーしてくれます。

 

シンパリカは日本ではノミ・マダニの駆除の効果しか認可をとっていませんが、海外では疥癬(カイセン)、耳ダニ、ニキビダニの認可も下りています。

 

当然ながら日本のシンパリカも海外のシンパリカも同じものなので、日本でも将来的にはこれらの効果が追加されるかもしれません。

 

通常、シンパリカは病院でしか購入できないので、冬場はついついノミマダニの駆除をさぼりがちになる人も多いと思います。

 

室内飼いをしていると、ノミマダニは1年中油断できるときはありません。面倒くさい気持ちもわかりますが、しっかりとした対策が必要です。

 

そんなシンパリカですが、わざわざ病院にまで出向かなくても家に居ながら購入できる場所があります。

 

それがこちらです。

 

 

 

 

 

 

 

こちらでは海外版のシンパリカが格安価格で購入可能です。
海外版のシンパリカですが、錠剤は日本のものと同じです。
愛犬に合わせて適切なシンパリカを選択できます。
1.3kgから使えるので、体重の関係でネクスガードが使えなかった場合もシンパリカなら安心して使えます。

 

同じシンパリカなのに海外版というだけでここまで値段が下がります。
1箱(3錠)単位で買えます。これでノミマダニ対策がおろそかになりがちな冬のシーズンもちゃんと投与できます。

 

1箱でも安いのですが、2箱3箱購入するとさらに値段が下がります。
室内飼いをしていると、通年投与が望ましいです。ここまで値段が下がると、通年投与もやりやすくなります。

 

海外発送のため、届くのに1週間程度かかるので、このことからも2箱3箱買っておいた方が便利です。販売ページには薬の使用期限も明記されているので、使う分以上の薬を買わなくてすみます。

 

海外発送ですが、送料がかかりません。
子供が小さいとなかなか外を出る時間が作れないので、シンパリカを通販で購入できるのは非常にありがたいです。